Data Converter バージョン 1.0.0-beta 公開

Data Converter バージョン 1.0.0-beta を公開しました:https://theopenweb.info/app/data-converter/

URLで変換を共有

変換をするとき、最新の変換を表すためにURL上で自動的に更新されます。

それからURLをコピーして共有するか後のためにブックマークすることができます。

※現在は変換の値が含まれませんが、将来に追加する可能性があります。

入力形式設定の改善

次の入力形式設定は追加されました:
  • Photo: (写真)ウェブカメラから写真を撮る。
  • Microphone: (マイクロフォン)から音声を取得。
  • MediaStream: (メディアストリーム)最適な方法によりストリームを取得。
  • Camera: (カメラ)ウェブカメラから映像を取得。
  • date: (日付)YYYY-MM-DD形式。
  • textarea: (文字面積)複数行の文字入力。
  • HTMLCanvasElement: (キャンバスの要素)新しく自由描きが追加されました。
  • eval・variable: (関数実行・変数)現在はテスト導入されている。将来に変更をする可能性があります。

ちゃんとしたファイル変換

ファイル入力形式設定とマイムタイプによりファイル入力変換は導入されました。

例えば、image/jpegの入力は画像を入力するために利用できます。

将来にもっと追加する予定です。

ファイルの出力は出力ノードの型の項目をファイルに設定にすることでできます。

よりよい出力

  • 要素への変換の際、出力ノードに直接表示することができるようになりました。
  • 最後に表示で出力した値は出力ノードの最上に出力されます。
  • ファイル出力にはより正確性のあるマイムタイプと拡張。
  • 最後の出力はvariableとevalの入力形式設定のために変数として保存されます。

多言語対応

  • 現在、英語と日本語に対応しています。
  • 翻訳はUI(表示)のみ、変換名などに対応していません。
  • 翻訳の依頼やご協力に関してはこちらでお問い合わせください:https://theopenweb.jp#contact

変換の追加

追加した変換の例:
  • date => 多様な日付形式
  • HTMLCanvasElement => 画像
  • MediaStream => HTMLVideoElement
  • すべての組み合わせ(長さ、面積、容積、など)での変換を可能にするため、測定単位の修正。

Changelog

  • 次の形式でURLでの変換実行: ?q=[WORD1] […] [WORDN] [FROM]>[TO]
  • 共有と再利用のためのGET引数
  • UI改善
  • エラーとバグ修正
  • 入力形式項目の改善
  • 不可入力項目の削除
  • ファイル入力と出力
  • Element(要素)出力表示
  • 変換の追加
  • 多言語対応(日本語)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です